自衛隊

[入隊編]自衛隊に関する質問について回答してみた。〜給料っていいの?〜

更新日:

概要

私の自衛隊での経験をについて語りたいと思います。
今回は、自衛隊に関するよくある質問について回答したいと思います。

はじめに

自衛隊はメディア等でニュースになったり、ドキュメンタリー化されたり身近に認知されている組織ではありますが、

普通に生活していたら、
自衛隊の人と関わる機会がなく駐屯地の中は隔離された環境になるため、
自衛隊は近いようで遠い存在です。

私が元自衛官ということをいうと、
大体の人が興味を持ってもらえ、様々な質問を投げかけられます。

自衛隊について、周りの人からよく聞かれる質問をまとめました。
なにか参考になればと思います。

入隊試験についてよくある質問

よく聞かれる質問について、回答と一緒にご紹介したいと思います。

以下、FAQになります。

生活に関する質問

  • 普段はどこに暮らしているの?
    → 駐屯地の中です。休みの日以外は、駐屯地内の宿舎で生活しています。結婚するか幹部にならないと外に住むことはできません。外に住む場合でも、駐屯地の近くで月々1万くらいの官舎に住んでいる方が多いです。

  • 自衛隊ってラッパで起きるんでしょ?
    → ラッパで起きます。6時に起床ラッパがなり、整列して点呼を受けます。自衛隊を辞めても反射でラッパの音聞くと飛び起きます。ちなみに消灯のときもラッパがなります。

  • 自衛隊って普段はなにしてるの?
    → 演習(山での野営訓練)や行事(式典、持続走競技会など)に備えて、武器整備、予行練習、体力錬成などをしています。筋トレしてるだけでお金がもらえる数少ない職業の一つです。

  • 休みの日は何してるの?
    → 人によりますが酒・パチンコ・風俗に行く人が多いです。駐屯地の中は禁酒であらゆる欲が抑圧され、発散するために外出しにいきます。趣味的活動も駐屯地の中ではできないので、ソシャゲーとギャンブルにハマる人が多いです。待機要員だと、休みでも外出できないときは、ひたすら寝たり筋トレしてます。

  • 自衛隊って給料いいの?
    → 月給でいうと一般企業の平均給与と同じくらいになります。それに加えて半年分のボーナスと任期満了金がもらえます。衣食住が無料なため生活費が全くかからないので、使えるお金は多いです。診療所を使えば医療費もかからず、保険も共済保険に入れるので貯金しようと思うと頑張れば、4年で1000万たまります。

入隊に関する質問

  • いつ陸海空を選択するの?空自のほうが難しいの?
    → 試験を受けるときに自分で選択します。倍率は違いますが、試験内容は共通です。空、陸、海の順番で倍率が高かった気がします。

  • 体力がないと入れないの?体力の試験とかあるの?
    → 体力試験はありません。体力がなくても入隊できます。ただし、身長、体重、腹囲に制限はあります。極端にチビやデブ、ガリガリはアウトでした。

  • 音楽隊はどうやって入るの?
    → 通常の試験と同じです。共通の訓練を受けたあとに、実技試験があり音楽隊への配属合否が決まります。普通にみんなと一緒に野営したり腕立てしたりもします。

  • 学科試験って日本の総理の名前書ければOKって本当?
    → 自衛官候補生は、高校入試レベル(中学卒業程度)くらいの試験でした。時事問題で政党の名前は書いた気がします。白紙じゃなければ合格できるくらいザルです。

  • 幹部って防衛大の人しかなれないの?
    → 大卒であれば後述の幹部候補生の試験が受けれます。高卒の人は一旦入隊すれば幹部候補生の試験が受けれたと思います。

人に関する質問

  • 自衛隊の人ってみんなムキムキなの?
    → 全体的に細マッチョが多いですが、デブもいます。自衛隊は持続的な運動が要求されるので、ゴリゴリの筋肉より継続動作ができる細い筋肉になってきます。部隊に入ってからは、自主的に筋トレしてる人と駐屯地のコンビニで菓子ばかり食べてる人でかなり差がでてきます。

  • 自衛官ってモテるんでしょ?
    → もちろん人によりますが、モテるチャンスは多いと思います。大抵の人が30歳までに結婚しています。世間の男性と比べて、体つきもそうですしハキハキとした行動ができるのでモテる要素はあると思います。わりと出会いの場はあり、駐屯地内部で開催されるお見合いパーティーで付き合う人は多いです。結婚しないと外に住めないので、デキ婚も多いです。

  • どこに行けば自衛官に会えるの?
    → 駐屯地内のイベントや自衛隊街コンなどで出会うことができます。駐屯地内のお見合いパーティーは、女性側が5,6千円支払って制服(正装)の自衛官と交流することができます。私も1度参加したことありますが、アラサー女性がほとんどで、高い金を払って遠方から来ているのでグイグイ来る人が多かったです。レクリエーションの一つで体育館で鬼ごっこも開催されました。

訓練に関する質問

  • 訓練で蛇とか食べるの?
    → 所属部隊によりますが、通常の訓練で食べることはないです。レンジャー過程に行くと自分で蛇をさばいて食べる訓練はあります。その時の蛇は自然に捕まえるのではなく教官が排水溝のとあるスポットから前もって捕まえたものを訓練で使います。

  • 災害派遣っていったことあるの?
    → これも部隊によります。かなり勘違いされることが多いのですが、災害が起こったときに全自衛官が総動員されることはありません。常に防衛のための戦力を残しておく必要があるため、その地域の自衛隊と中即連や空挺団などの中央の部隊が派遣されます。実際に東日本大震災のときにロシアと中国の領域侵犯が増えました

  • 匍匐(ほふく)前進ってするの?
    → 教育のときに戦闘訓練で1km匍匐とかはしましたが、部隊に入ってからは全くしなないです。匍匐は第5まで種類があり、自衛隊を辞めてから飲み会で匍匐前進を披露した回数のほうが多いです。

  • 銃とか撃ったことあるの?
    → 陸上自衛隊は年間に何発銃を実弾を撃たなければいけないという規則があり、射撃検定も年間を通して行われるので日常的に銃は撃ちます。通常の部隊で共通して使用するのは89式小銃が使われます。拳銃は、中隊長クラスになるか、室内戦闘訓練がある部隊しか使用することはないです。20式の銃が最近発表されましたが、戦闘職種に優先的に廃部されるため、後方支援部隊に行き渡るまでは、何十年先になると思われます。

  • 戦車って乗ったことあるの?
    → 戦車は機甲科の隊員にならないと乗れないです。戦車の後ろを行軍するとかありますが、一般の隊員は基本的に乗ることはないです。機甲科の枠は狭き門で、50人いて1人くらいほどの人数しか枠はありません。戦車乗りは、迷彩服の背中に取手がついていて、戦車の中で死んだら引っ張り出せるようになっています。

おわりに

私の過去の経験をもとに間違っている情報もあるかと思います。
あくまでご参考までにお願いします。
本当に正しい情報が知りたければ、

自衛隊のホームページに問い合わせお願いします。

過去の自衛隊編も合わせて呼んでいただけたらと思います。

■入隊編

-自衛隊

Copyright© AIなんて気合いダッ! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.